もしも自分のブログを荒らされたらどうするべきか

スポンサーリンク
( ・ω・)<皆さん、ツイッターやらブログやらピクシブやらサイトやらをしていて、
荒らしにあったことあります?荒らし。

私はあります。
猫ブログを毎日かいてるんですが、
うちのブログにくる荒らしは2種類ありました。
業者と、個人の2種類です。

業者はねー・・・本当に本当に本当にやっかいでした。自動スパムを大量にコメント欄に残していくんですね。「車を高くうる方法とは!?詳しくはこちら⇒URL」みたいなやつ。
うちのブログも(どこからかぎつけたのかわかんないんですが)スパム、やられました。


数、すごいですよ。一日に何百とコメント欄に残していくんです。そのせいで、本当にちゃんとしたコメントを
書いてくれる方の文章を探し出せなくなってしまい、結局コメント欄はとじました。(ツイッターやFBで、コメントをいただいております。いつもありがとう!)

個人のほうも、業者に比べたら何百分の一の数でしたが、これはこれで扱いが難しかったです。
 

うちの猫ブログにくる個人の荒らしの方はですね、
とにかく私にブログをやめさせたいという方が100%でした

(って言ってもIPアドレスから判断すると多分4人くらい…だと思います。
いや、同一人物が複数のIPアドレスを使用しているかもしれませんが…)


 
「ランキング参加やめろ」とか「アクセス数減らせ」とか。そういうの。
最後のほうはひたすら「猫ブログそのものをやめろ」でしたね。
理由は単純で「うちのブログのランキングが下がっただろうが!
責任をとれ!元にもどせ!」っていうことなんですって。

人気ブログランキングというウェブ上のランキングに参加してるんですが、
その中の猫ブログランキングで、私のブログの順位があがると、
当然ながら必然的に元々その順位にあったブログはランクが下がるわけで・・・。

どれだけ脅しをしても私が猫ブログをやめないもんで、
だんだん脅しがただの中傷に変わってきました。

ランキングに投票するボタンに使っているうちの猫の写真をみて、
それについてヒドイ感想をしたり脅迫をしだしたり。

(実際にあまりにひどい脅迫を受けた知人は、IPをプロバイダに渡して
個人情報を請求し警察を通じて忠告をしたらピタリととまったんだとか。
ネットでの被害があまりにひどい場合は相談してもいいかもしれませんね) 

一回、同じ荒らしの人から「こういう個人的な猫の話しなんかは自分のブログでかいたら?」というコメントをもらったときはこれはさすがに爆笑してしまいました。いやwwこれwwブログなんだけどwwこれは面白かったです。笑ってごめんなさい。対応しないといけないんですけど、でも面白かったです。これはさすがに噴き出すの我慢できなかった。

業者もやっかいでしたが個人もやっかいでしたね。ものすごく攻撃的なもんで。相手にすると疲れるもんで。

でもまぁ、多分、攻撃的になって荒らしをしていた方々は多分一生懸命猫ブログを書いていたんだと思います。(だからこそ、残念ではありますが)。だって一生懸命書いてなかったら
ランキング下がって、それをイヤだとは思わないですからね。

荒らしをする方を見ていて思うんですが
こういう攻撃的になっている人ってのは、
怯えてるんじゃないかと思うんです。
 

 
「自分の猫ブログのランクが下がる」ということが怖くて、
ランクを守りたいという気持ちが強かったんだと思うんです。
そういう過剰な保身が、間違った方向に行ってしまって、
攻撃に転じたんだろうなと私は思いました。


恐怖っていうのは
反転すると暴力になるんですよね。
窮鼠って猫噛むじゃないですか。



でもねぇ
「自分の猫ブログのランクが下がったあああああ」とショックをうけて殻に閉じこもるのは別にいいんですが、(私もアクセスが減ると悲しい気持ちになるしわかるよ気持ち)その閉じこもった殻を武器にして暴力をふるったらアカンですよ。アカン。

あっ、でもね、あっ、ごめんなさい。必要以上に怖がることは無いと思うんですよ。このエントリーを読んでくれている方には、ブログを書くことに対してネガティブな印象を持ってもらいたくはないんです。ブログ、楽しいですよ。だからこそ私は荒らしに屈することなく毎日書いているわけですし。



そうではなくてですね。そうではなく、伝えたいのは、そんなに荒らしを怖がる必要はないですよ、ってことです。ほんとに。




あくまで私の場合ですが、とにかくこちらが反応を一切見せなければ、自然と荒らしはなくなっていきました。
「脅しが効かない」と学んでくれたんだと思います。
 

というかそもそも、何か自分の好きなことを作品にして
ウェブで公開したら、絶対にそれを嫌う人はでてきちゃいます。
どんなに頑張ったって自分を嫌う人はいますから。
荒らしが一切発生しないなんて多分無理なんだろうと私は思っています。



 
私が何をしても私のことを好きでいてくれる人もいるし、
私がどういう人間かによって私を好きになるか嫌いになるかわからない人もいるし
私が何したって私を嫌いになる人はいますからね。
だいたい2:5:3ぐらいの割合ですかね。個人的な感覚だと。


もし、今あなたが運営しているサイトやらブログやらツイッターで無意味な荒らしが今現在あったり、これからあったとしてもそんなに怖がったりはしなくても良いんだと思います。
荒らしの内容にもよりますが、ただただ中傷したいだけならば反応を見せなければ自然と収まります。 

まぁもちろん、それが荒らしではなく正当な批判であることもありますから耳を傾けないといけないんですけどね。自分のアカンところを改善するチャンスを自分から逃すともったいないですし。教えてくれた人にも失礼になっちゃうし。




・・・あと最後に一個グチっていいですか?愚痴っていいですか?あのね、私、荒らしに関しては相当怒りの沸点が高いほうなんですが一回だけマジギレしてキーボードたたき割ったことがあって。


これつい半年ぐらい前なんですが、
とある都内の小さな出版社からブログにコメントがきててですね。
こういう内容でした(概要です)。



「猫なんか、二度と飼うもんか」の連載、拝見しました。
猫ちゃん、亡くなったんですね。
私はとある出版社を運営する社長ですが、
あなたの死んだ猫を呼び寄せて
会話をさせることができます。
先ほど呼び寄せてみたら、あなたに会いたがっていました。
是非わが社に来てみてください。
お金を払えば、あなたの猫を呼んであげますよ。



っていうコメントおおおおおおおおおおおおおお!!
もちろんすぐに非承認にしましがたね。
怒りのあまり仕返しに出版社の名前さらしてやりたいとこですが
それやったらもうマジで大人げないし
相手と同じレベルの格になりさがるので
絶対に絶対にぜっっっっったいにしませんが!!!


次の週の燃えないゴミの日に出す予定のキーボードを
おもむろにベランダに持っていって
正拳突きで叩き割ってやりましたよ!!!!!(実は空手黒帯)。


あー。。。
とりみだしてすんませんでした。ごめんなさい。。
ちょっとスッキリした。


色々長ったらしく書いてごめんなさい。
皆さんも、どうぞ、荒らしなんかに負けず、
素敵なブログライフをお送りください。
ブログに限らず、ツイッターでもピクシブでもインスタでも、
自分自身を表現するって、素敵なことですし本当に楽しいことですよ。
私も頑張る。超頑張る。手抜きしつつ、休憩しつつ、サボりつつ、適度に頑張る。
皆さんもいっぱいサボりながら、頑張ってくださいまし!

スポンサーリンク
スポンサーリンク